2ちゃんねる“恋愛系”まとめブログ お風呂は39度で。

お風呂は39度で。

もしもさびしいときには呼んで 君の笑顔ならストックしてる

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【39゚C】件の事件から一週間と1日が経って思うこと。

2008-06-17-Tue-16:41
件の事件から一週間と1日が経って思うこと。

当ブログのエントリー
【喪男】そもそも恋愛弱者を追い詰める風潮がおかしい
に関する編集コメントのつもりのエントリーです。
元スレは
そもそも恋愛弱者を追い詰める風潮がおかしい
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1211961041/

でした。
1 :('A`)[]:08/05/28 16:50 0

1000 :('A`)[]:08/06/15 20:25 O

ちょうど事件の前後に消費されたスレッドのようです。


こういうブログを始めて、ひがな一日PCとTVくらいが楽しみです。
2ちゃんねる以外にも他のブログを見る機会も必然的に増え、
ニュースの特集もずらっと目にし、新聞他いろいろな論調が一通り並んだような気もします。

しかし、多種多様な切り口を持ったそれらをもっても納得できない部分があります(注1)
以下、2つの視点を記します。


どのような形のものであれ、ブログという発信手段を持っている。
また、「アキバ」のその周辺にいるという自覚がある。
では、試みに思ったことを書いてみよう、と思いました。




容疑者である彼が言っていることをそのまま受け取り、
そして、彼と自分とを概して比べることはあまりに危険だと思っています。
オウム、サカキバラ、バスジャック等のときからサブカル的な論調で繰り返された、その境界線を探す議論は「答え」を求めるにはあまりにも陳腐だったからです。


大きな事件を起こし、「ワイドショーを独占」する。
彼は夢を叶えたのでしょうか、叶え"られ"たのでしょうか。

事件の予定調和な符号の一致は、まさにサブカル的だと思えるものでした。
証左として、すでに模倣犯も出ています。

なぜ、「ワイドショー」が「独占」されたのか。
1つめは、このことです。

動機を彼の立場を含めた社会構造に帰していながら、結果を「ワイドショー」に求めているのです。
それを「ワイドショー」に求めざるを得なかったのだとしたら。
そう考えると、サブカルとは一体何に対してサブなのか、主と副との差異を捉え直す必要に迫られます(注2)


もう1つは、場所の問題です。
なぜ、秋葉原だったのか。

彼がサブカルの住人であれば、"アキバ"は少なくとも彼が生活している場所よりも"友達"がいるはずではないでしょうか。
社会に不満を持ち、社会を訴えたいのならば、永田町でもいいはずです。
首相官邸でも国会議事堂でも。

永田町より首相官邸より秋葉原が選ばれた理由。
言い換えると、メインカルチャーより"アキバ"が選ばれた理由。
すでに社会自体がサブカル化していることは以前から言われている気がします。


彼は"サカキバラ世代"だそうです。

魔女の宅急便のキキは13歳で旅立ち、サカキバラは14歳で文字通りサブカルの住人になり、エヴァンゲリオンのシンジ君は15歳のときに「逃げちゃダメだ」と。
ファフナーでは、リヴァイアスでは、・・・すでにこの周辺だけで枚挙に暇がありません。
だからこそのサブカルチャーであるともいえます。

私はこの年代を「精神的なゆらぎをもつ年代」だと思っています。
評論家の大塚英志は「14歳は過ぎてしまえばただの一年間だ」みたいなことをどっかに書いてました。
彼は14歳を終えられなかったのでしょう。
この一点においてのみ、彼に同情を禁じえません。

彼の"敵"が何だったのか、彼は"何"に対して訴えたかったのか。
これらを俯瞰的に見ることが、この事件を読み解く一助として必要だと思います。


と、これを書いている間に宮崎勤死刑囚の刑執行のニュースが流れてきました。


末尾ですが、各事件の犠牲者のご冥福を心よりお祈りいたします。


注1:すでに、「お前の言ってることは、どこどこで誰それが言っていた書いていた」な指摘は勘弁を。私が知る限りにおいて、です。
しかし、ネット上にあれば見に行きますので教えてください。

注2:今回、「オタク」と「サブカル」に関してはどちらも同義的な意味合いで用いています。「アキバ」についても同様。
それらを「メインカルチャー」に対する「カウンターカルチャー」とひとくくりにした上での「サブカル」です。

posted by 温泉たまご


P.S.いつの間にか20万HITを大きく越えました。
コメントや拍手だけでなく、カウンターの数値もものすごく励みになってます。
ありがとうございます。







COMMENT


307:お風呂あがりの一言

黒アン 2008-06-17-Tue-17:12
若干、文章が何をさしているか分からない部分が有ります。
※とくにワイドショー辺りのくだり。
主語の補足をしていただけるとありがたいです。

以下私見ですが、この件に限らず各々の立ち位置から欲求を整理すれば分かりやすい気がします。

①犯人
事象:Web媒体を利用した発信を伴う犯罪
欲求:救われないという将来への悲観と、他者の理解を求めた存在アピール
②メディア
事象:サブカルな一面を際立たせて異常者として扱う一方、雇用環境などの社会背景に対する報道は沈静化
欲求:多数を占める衆愚的な大衆感情の迎合とスポンサーへの配慮
③大衆(非サブカル)
事象:サブカル叩き、メディア報道内容への迎合
欲求:犯人を異常者<自らの属性とは違う者>とすることで安心感を得る。
積極的に攻撃し、マイノリティー所属者ということを際立たせる事で、安心感は増す。
④サブカル所属者
事象:サブカル批判への抵抗、メディア批判
欲求:被差別マイノリティーにならぬ為の自己防衛

308:お風呂あがりの一言

774さん 2008-06-17-Tue-17:18
>なぜ、秋葉原だったのか。
「秋葉系相手なら勝てそうな気がしたから。」
という単純な発想だったりして。

309:お風呂あがりの一言

黒アン 2008-06-17-Tue-17:35
長々とすいません。

"同様の犯罪の防止"と言う観点でこの件に切り込むなら、②と③は否定されるべきですが、資本主義と感情論が障害となります。

安易に感情論を煽らない報道は、資本主義から視聴率が壁となり難しいです。スポンサーへの配慮が有りますしね。

逆に報道に踊らされない大衆となると、もっと大変です。
全ての人が感情に振り回されない有識者となるのは不可能です。

メディアへの規制が手っ取り早い気がしますが、それこそ放送局爆破でもされない限り無理でしょうね。

314:お風呂あがりの一言

774 2008-06-17-Tue-20:55
きりのない愚行、愚行、愚行。
次から次へとありふれた事にたわごとをくっつけて、何をするかと思えば非生産的な事ばかり。

連中は差別だの恋愛だの学歴だので互いに争いあうのが生きがいなんだろうけど、こっちはそのとばっちり食うんだよ。

339:お風呂あがりの一言

774さん 2008-06-19-Thu-00:51
記事とはあんま関係ないんだけど、こんなの報道しちゃっていいのかねと思ってみてた。
ニュースを見てる膨大な人数の老若男女の潜在意識の中に
"可能性"と"選択の一つ"を植えた、
もしくは"選択する可能性を増やした"ように思えてならない。

誰だって不幸を感じ精神が不安定になって
最終的に他人に危害を加える結果をもたらす気持ちを持つ時が来る可能性を持ってるのに。
規制される作りものよりももっと濃厚でリアルで隣り合わせなものだよね。
隠せと言いたいわけじゃないんだけど上手く文章にできないな。

コメントの投稿







HOMETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。